資産形成

30代準富裕層世帯会社員の節約・投資・生活(やっていること編)【総資産5000万円】

30代前半で準富裕層になれる社会人は超稀な存在だと思っています。 キンチラ 30代の準富裕層は日本人の上位1%であると考えられています(諸説あります) そのような人が何をして準富裕層に達したのか、どのような生活をしているかを知ることは、 ま...
資産形成

【準富裕層】資産5000万円はオルカンとS&P500以外で達成!と急に配分は変えられない3つの罠

投資関連、FIREを目指すようなブログを運営している人の中で、 オルカンやS&P500に連動する投資信託(ETF)で運用していない人はかなりレアな人種です。 ましてや8資産均等型で運用している人はさらに希少種です。 そしてそのうえ30代前半...
資産形成

オルカンが中国からインドに入れ替え!新興国株式投信も安心してください!

2024年2月29日、大人気投資信託オルカンことeMAXIS Slim 全世界株式(オール・カントリー)に採用されているインデックス、 「オール・カントリー・ワールド・インデックス(ACWI)」 の構成銘柄の入れ替えが発表されました。 オル...
資産形成

新NISAが損益通算できないことはデメリットではない理由

NISA批判の一部として損益通算できないことが良く挙げられます。 損益通算とは・・・株式などの取引にて個別に利益と損失が発生した場合、その損益を合算できることを指します。特定口座内で取引していた場合は利益に対して金融分離課税(約20%)が課...
資産公開

【FIREブログ】2024年2月時点の資産公開とインデックス投資成績公開

2024年2月時点の資産と投資損益を公開します。前月の記事は下記です。 定期的に記録していくことで視覚的に変化がわかりモチベーションにつながることと、ブログにすることでFIRE達成に向かって前進する強制力があると思い、資産内容を公開していま...
FIRE

【準富裕層】30代前半で資産5000万円を達成して得た心境の変化

先日準富裕層を達成したと別記事で報告しましたが、その時は資産の内訳に着目していました。 準富裕層とは、野村総合研究所の定義によると純金融資産5000万円以上1億円未満の世帯のことを指します。 2023年の調査では準富裕層以上の割合は上位8....
FIRE

30代で準富裕層に到達した会社員の投資割合と利益【サラリーマン】

記事執筆時点で資産を集計したところ準富裕層に到達したことを確認したため、 30代前半の会社員である私が、 どれくらい投資していてどれくらい利益を出しているのか? つまりどれくらい投資の力を借りて準富裕層に到達したのかを公開したいと思います。...
資産形成

日経平均株価バブル後最高値でもインデックス投資家はブレてはいけない

2024年2月時点で日経平均株価がバブル後最高値を超えたというニュースが駆け巡っています。 日経平均株価、一時3万6000円台…バブル後最高値更新 : 読売新聞 (yomiuri.co.jp) 要因は色々あるようですが買い支えているのは外国...
資産形成

【新NISA】投資に初心者向けはない!おすすめは小さく始めることだけ

投資初心者に適した商品は何だろう? これから投資を始める方は「投資初心者 おすすめ」等と検索をかけると思うのですが、 残念ながら投資自体に初心者向けというものはありません。 そう考える理由をお話ししていこうと思います。 投資に初心者向けがな...
資産公開

【FIREブログ】2024年1月時点の資産公開とインデックス投資成績公開

2024年1月時点の資産と投資損益を公開します。前月の記事は下記です。 定期的に記録していくことで視覚的に変化がわかりモチベーションにつながることと、ブログにすることでFIRE達成に向かって前進する強制力があると思い、資産内容を公開していま...